福井市で歯の治療やインプラントなら|わかすぎ歯科クリニック

良い入れ歯をつくるためには

  • 良い入れ歯をつくるためには

    失った歯を補う方法のひとつに入れ歯があります。
    入れ歯は慣れてしまえば違和感なく、噛む力や発音を助けてくれる強い味方です。

    では、良い入れ歯をつくるために最も大切なことは何なのでしょうか。

    バランスの良い噛み合わせ

    入れ歯は歯を失ってしまった方の強い味方ですが、なかには入れ歯が合わずお困りの方もいるのではないでしょうか。合わない入れ歯を使用しているとストレスも増えるばかりです。

    安定した良い入れ歯をつくるには、バランスの良い噛み合わせが欠かせません。
    入れ歯がピッタリと合っていても、噛み合わせが悪ければ入れ歯が動いて痛みが出たり、外れたりする場合があります。つまり、それだけ噛み合わせは入れ歯をつくるうえで重要なポイントなのです。

    正確な型取りを行うこと

    歯茎にしっかりとフィットして、ぐらつかない入れ歯をつくるためには型取りがとても重要です。入れ歯だけではなく、歯の治療全般において型取りは大変重要だといえます。入れ歯の使用感は型取りを正確に行ってこそ、大きく変わってくるのです。

    正確な型取りをするためには歯茎はもちろん、舌や頬周りの筋肉の動き、口腔内の筋の張り具合などを正しく把握する必要があります。

    入れ歯に熟知した専門家を選ぶ

    入れ歯に熟知した専門の歯科医を選ぶ

    歯の治療には様々な専門治療があります。
    入れ歯をはじめ矯正歯科やホワイトニング、インプラントなどは専門的な知識や豊富な経験、高い技術などが必要です。

    そのため、虫歯治療をメインに行っている歯科医では満足のいく入れ歯をつくることは難しいでしょう。

    ピッタリと合う入れ歯、良い入れ歯をつくるためにもぜひ、専門の歯科医に診てもらうことをおすすめします。

    入れ歯の世界が変わるミラクルデンチャー

    よりお口にフィットした入れ歯をつくるなら、ミラクルデンチャーをおすすめします。
    入れ歯には見た目が悪い、バネをかける歯に負担がかかりやすいなどの欠点がありますが、それらの欠点を解決する入れ歯として誕生したのがミラクルデンチャーです。

    従来の入れ歯と異なった独創的なアイデアと新しい技術によって生み出された入れ歯であり、時間をかけてじっくりと自分にあったものをつくれるのが大きな魅力です。

    そのため、装着している感覚がほとんどないほどお口にフィットし、バネを使用しないので見た目も自然です。また、入れ歯の装着がかかる歯とミラクルデンチャーが一体化することで、固定・保護されて安定感が生まれるため24時間入れたままでも苦痛がなく残存する歯への負担を軽減できます。

    福井福井市の当クリニックでは予防歯科や矯正歯科、ホワイトニングやインプラント、入れ歯など幅広い診療を行っております。ミラクルデンチャーなど審美的、機能性に優れた入れ歯を提供しておりますので、福井で入れ歯やインプラントなど歯に関してお困りの方は、ぜひ当クリニックへ足をお運びください。

    福井の歯科(審美歯科・矯正歯科・インプラント・ホワイトニング) 【わかすぎ歯科クリニック】 / 福井県福井市 概要


    名称 わかすぎ歯科クリニック
    所在地 〒918-8055 福井県福井市若杉4-813
    電話番号 0776-33-0003
    FAX 0776-33-0005
    URL http://www.wakasugi-shika.or.jp
    診療科目 歯科、審美歯科、インプラント、矯正歯科、予防歯科、小児歯科
    説明 福井で審美歯科や矯正歯科、インプラントやホワイトニングのことなら【わかすぎ歯科クリニック】へ。歯の治療から、歯並びを綺麗にしたい、白い歯を実現したいという方のご来院もお待ちしております。オールセラミック(セレック)も導入しておりますので、まずはお気軽にご相談ください。
    日本
    都道府県 福井県
    市区町村 福井市

    コラム