福井で審美歯科をお探しなら|わかすぎ歯科クリニック

正しい歯磨きの基礎知識

  • 正しい歯磨きの基礎知識

    虫歯予防には毎日の歯磨きが大切ですが、正しい歯磨きをしなければ意味がありません。

    皆さんは正しく歯を磨けていますか?
    虫歯を予防し、健康な歯を保つためにも正しい方法で歯を磨きましょう。

    歯ブラシは鉛筆握り

    歯ブラシは鉛筆握り

    正しい歯磨きをするためにも、まずは歯ブラシの正しい持ち方を身につけることが大切です。

    歯ブラシの基本的な持ち方は鉛筆を持つように握る「鉛筆握り」です。

    全体を磨く際には手の平で握るように持っても良いのですが、余計な力が入り歯茎を傷めてしまう可能性があります。

    歯茎を傷めないためにも鉛筆握りで優しく磨きましょう。

    歯ブラシを歯の表面に直角に当てる「直角磨き」

    歯磨き粉を歯ブラシに1cm程度のせたら、歯ブラシの毛先が広がらない程度に歯の表面に直角に軽く押し当て左右に細かく振動させて磨きます。

    大きく動かすと毛先が寝てしまい汚れを上手く除去することができません。
    毛先を立たせて汚れをしっかりと取り除くために、直角に当てて歯1本につき20回以上を目安に丁寧に磨きましょう。

    奥歯など歯ブラシが届きにくいところは斜めに入れて、歯ブラシの毛先を当てるように磨いていきます。

    歯周ポケットケアには「45度磨き」

    歯と歯茎の間にある歯周ポケットは歯垢や歯石がたまりやすく、その状態を放っておくと歯周病や歯肉炎を引き起こしてしまいます。

    よって、歯周ポケットの汚れを綺麗に取り除くことが歯周病や歯肉炎予防につながるのです。

    歯周ポケットは、斜め45度の角度で歯ブラシの毛先を当てて左右に細かく振動させながら磨きましょう。このとき力を入れすぎないように注意してください。

    それでも虫歯になってしまったら

    正しい歯磨きをしているつもりでも歯垢を完全に取り除くことは難しく、虫歯になってしまう方もいるでしょう。そのようなときはぜひ、福井福井市の当クリニックへ足をお運びください。

    従来の虫歯治療は、麻酔をして虫歯を削らなければなりませんでした。
    しかし、歯を削ると歯の寿命は短くなってしまいます。そこで、注目されているのが削らない、痛くない最新の虫歯治療である「ドックベストセメント」です。

    ドックベストセメントは必要以上に歯を削らないため痛みを感じにくく、麻酔も必要ありません。様々なミネラル成分を主成分とし、鉄イオンと銅イオンの殺菌力によって虫歯菌を無菌化するので、虫歯が再発する可能性が低くなり、神経を残すことができる確率も高まります。虫歯治療が苦手なお子さんにも、最適な治療方法だといえます。

    福井県福井市の当クリニックでは一般歯科や予防歯科をはじめ、小児歯科や矯正歯科、審美歯科など皆様のお口の中をトータルでケアさせていただきます。審美歯科では高精度の3Dコンピューターでセラミックの詰め物や被せ物を瞬時に設計加工できるセレックシステムを導入し、限りなく天然の歯に近い状態へと近づけます。さらにオールセラミックにすることでより透明感のある自然な歯にすることができます。歯が綺麗だと自然と笑顔も明るくなるものです。福井で審美歯科、歯科医院をお探しの方はお気軽にお越しください。

    福井の歯科(審美歯科・矯正歯科・インプラント・ホワイトニング) 【わかすぎ歯科クリニック】 / 福井県福井市 概要


    名称 わかすぎ歯科クリニック
    所在地 〒918-8055 福井県福井市若杉4-813
    電話番号 0776-33-0003
    FAX 0776-33-0005
    URL http://www.wakasugi-shika.or.jp
    診療科目 歯科、審美歯科、インプラント、矯正歯科、予防歯科、小児歯科
    説明 福井で審美歯科や矯正歯科、インプラントやホワイトニングのことなら【わかすぎ歯科クリニック】へ。歯の治療から、歯並びを綺麗にしたい、白い歯を実現したいという方のご来院もお待ちしております。オールセラミック(セレック)も導入しておりますので、まずはお気軽にご相談ください。
    日本
    都道府県 福井県
    市区町村 福井市

    コラム